なんでギター教室に通うと上手くなるの?

東京オトライフミュージック、チーフディレクター兼ギター講師の岡山です。

本日はなんでギター教室に通うと上達が早いのか?そんな疑問にお応えする記事を書いてみました!

教則本やネットでの独学の罠

教則本やネットの情報を頼りにして独学で練習をすると挫折する方が多いんです。理由は大きくわけて3つ!

 

①元々『手先が器用じゃない』だったり『握力が全然ない』

→超超超簡単な弾き方&曲を弾くことで楽しく練習

 

②入門用と書かれた曲にチャレンジしたが、難しくて挫折

→難しいコードも簡単にアレンジをして楽しく上達

 

③正解の音がわからない

→先生に弾いてもらうことで正解がわかる

 

ギターに憧れて始めたは良いが、思った以上に難しくて、続けられる自信がないという方多いですよね。独学で教則本を最初のページから順番にやっていると、挫折することが多いんです。挫折しないように生徒さんのレベルに合わせて適切な練習法を提案してくれるのが、ギター教室なんです☆


ギター教室で習うと挫折する可能性が減るんです!

ギター教室に通って挫折しない理由は大きく分けて2つ!

 

①今の自分のレベルにあった練習法を提案してくれる

②楽しい練習法を提案してくれる

 

挫折する原因は単純で、自分のできること以上のことをやろうとしてできないことにあります。独学だと、情報不足で、自分のできることが何があるかわからなく、難しいことにチャレンジしてしまい、挫折してしまう、というパターンが多いです。


オトライフギター教室では、今のあなたのレベルにあった曲や課題や楽しい練習法を提案してくれる

一例ですが、オトライフギター教室で行っている、独自のレッスンメニューを紹介します!

①指2本で1曲弾く!

②生徒さんの弾きたい曲のカラオケ音源や楽譜をレッスン中に制作!

 

①指2本で1曲弾ききる

え!?そんなことできるの??そんな声が聞こえてきそうですができるんです!!

例えばCコードは指3本使って抑えるコードですがいきなり指3本使って弾くと頭がパニックになってしまいますよね。初めて弾くと指も痛いですし、きれいに音がでないです。たったの指2本でも、コードを鳴らすことはできるんです。

 

②生徒さんの弾きたい曲のカラオケ音源や楽譜をレッスン中に制作

 

事前に準備された教材通りに練習するのって案外つまらないものです。その時、タイミングによって弾きたい曲も変わってきます。

オトライフでは、生徒さんの弾きたい曲をヒアリングし、生徒さんのレベルに合わせた難易度に曲をアレンジし、練習用の楽譜や練習用のカラオケトラックをその場で作ります。

自分のギター演奏に、ドラムやピアノ、メロディーが重なってまるでバンドで演奏しているかのような臨場感を体感することができるんです!

そういった教材があることで、楽しく家で練習をすることができるんです☆

 

 

オトライフミュージックなら挫折せずギターが上達できる!

①難しい演奏も簡単にアレンジしてくれる

②家でも楽しく練習できる音源教材を作ってくれる

③目の前で先生が演奏するので正解の音を教えてくれる

 

以上の理由からオトライフミュージックでは挫折せず、楽しくギターが上手くなりますよ!

まずは、体験レッスンにお越しください!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。